2013年8月4日日曜日

深海


上野の国立科学博物館で開催中の深海展を見に行って来ました。50分待ちと大盛況でした^^

 
こちらは、お目当てのしんかい6500です。
 
 
 こんなに間近に見れてとっても興奮しました!これに乗って未知なる生物を探しに行きたいです^^
 
 
しんかいの船体に内部の構造が投影されるようになっていました。コックピットも見れるようになっているんですがかなり狭くてびっくりしました。
 
 
館内はとても混雑していて先に進むのも大変な状態だったんですがしんかいをどうしても人がいない状態できれいに撮りたくて誰もいなくなる閉館間際まで待って撮りました^^;
 
 
たくさんの深海の生物の標本も展示されているので深海の生き物に興味がある人たちには本当におすすめです^^
 
 
最後の写真は超高感度カメラです。真っ暗な深海でダイオウイカを撮ったそのカメラです。技術の進歩はすごいですね。5mを越えるダイオウイカの標本もあったので興味のある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?^^

0 件のコメント:

コメントを投稿